ファミ通クロスレビューでプラチナ殿堂入り!シリーズ最高の37点を獲得!

スポンサーサイト

本日(7/14)発売の週刊ファミ通2016年7月28日号に掲載された新作ゲームクロスレビューで「妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ」が37点を獲得しプラチナ殿堂入りを果たしました。

famitsu0714-24

出典: 週刊ファミ通 2016年7月28日号

 

プラチナ殿堂入りとは?

週刊ファミ通に掲載される、新作ゲームクロスレビューで40点満点中の35点以上を獲得したゲーム作品が認定されるファミ通のお墨付きおすすめゲームです。

28点が基準点となり。30点以上でシルバー殿堂。32点以上でゴールド殿堂入りとなります。

妖怪ウォッチシリーズで過去最高特典

妖怪ウォッチシリーズの作品は過去にもクロスレビューで高得点を獲得しています。その中でも妖怪ウォッチ3は過去最高の得点となりました。

妖怪ウォッチ3 37点(プラチナ殿堂)
妖怪三国志 35点(プラチナ殿堂)
妖怪ウォッチバスターズ 33点(ゴールド殿堂)
妖怪ウォッチ2 36点(プラチナ殿堂)
妖怪ウォッチ 36点(プラチナ殿堂)

 

レビューの内容は?

レビュアーそれぞれの評価は以下のとおり

吉田 … 10点
芦田 … 9点
本間 … 9点
内沢 … 9点

どのレビュアーも新しく追加された新要素について高く評価しています。高評価の主なポイントは以下のとおりです。

・ふたりの主人公視点が切り替わるストーリーが新鮮
・バトルシステムの戦略性が高く心地よい
・ミニゲームなど脇道のやりこみ要素が豊富

ネガティブな要素としては以下のような意見もありました。

・バトルシステムはいままでよりもやや複雑になった感もある
・若干の”やらせらている感”を覚えるときもあった

発売直前20ページ大特集

クロスレビュー以外にも、発売直前特集として巻頭から20ページに渡ってゲーム内容が紹介されています。

famitsu0714-4

出典: 週刊ファミ通 2016年7月28日号

 

 

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

妖怪の交換は交換掲示板へどうぞ!

コメントお待ちしております