モーソーもんもん戦、ピンを刺して妄想を邪魔しながら戦おう!

スポンサーサイト

日本編で初めて出てくるボス、モーソーもんもん。これから先のボス戦でも使うであろう、「ねらう」でピンを刺すことが重要な役割を果たします。何を狙ってピンを刺していけばいいのか、どんな妖怪を連れていけばいいのかなどをまとめました。

モーソーもんもんの攻撃まとめ

まずはモーソーもんもんの攻撃を見ていきます。
・ダブルおさわり
・とりつき:ひがいモーソー(味方を攻撃するようになる)
そのほか、5つの妄想を使って攻撃してきます。
・超特急(ヨコ1列への攻撃)
・ドラゴン(全体攻撃、避ける手段無し)
・お花畑(ランダム6マスへの攻撃)
・大好物(モーソーもんもんがHPを回復。ひも爺が出てくることも)
・ニャーKB(モーソーもんもんのステータスUP)
このうち、超特急の妄想とお花畑の妄想は、攻撃の対象となるマスが表示されています。発動する前に妖怪を移動させておきましょう。

妄想にピンを刺して小さくしよう!

モーソーもんもんにピンを刺せるのは体のみですが、妄想を始めると妄想にもピンを刺すことができます
妖怪ウォッチ3 モーソーもんもん
妄想を攻撃すると妄想の大きさが小さくなり、妄想の威力が大幅に下がります。
(被ダメージはおよそ半分、大好物での回復量は10分の1になりました)

妖怪ウォッチ3 モーソーもんもん
回避できないドラゴンの妄想は、威力を下げないと致命傷になりかねません。必ず妄想を小さくしながら戦いましょう

モーソーもんもん戦で活躍できる妖怪は?

ストーリーを進める途中で仲間になるハクがなかなか役立ってくれます。
必殺技「白昼夢」は、味方全体にとりついてHPを徐々に回復する効果があるのですが、ドラゴンの妄想で一気に削られた味方を立て直すときに便利です。
このほか、ワカメくんキズナメコなどの回復役を入れておけば、バトル中に全滅することはないかなと思います。
レベルも10くらいまで上げておけば大丈夫でしょう。

 

モーソーもんもん戦は、ピンを刺せる妄想が後から追加されていくので、出てくるたびにピンを刺すのを忘れないように気をつけてください。妄想を小さくしておけば、あとは残りHPに気をつけながら戦えば難なく倒せます。

関連データ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

妖怪の交換は交換掲示板へどうぞ!

コメント一覧 (3)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております