釣り&虫とり攻略!効率よくJPを貯める方法!

スポンサーサイト

たくさん生きものを集めると、ポイントに応じていろんなアイテムと交換ができる生きものあつめ。
いきもの図鑑を埋めていくのも楽しいですよね♪

つかまえた数に応じてご褒美がもらえたり、妖怪ウォッチをSランクにするクエストで必要な「もんげ~ふろしき」も、2000JPで交換ができます。

今回は、いきもの集めのやり方と効率のいいJPの貯め方をご紹介します。

つりざお・虫あみの入手方法

ikimono01

・つりざお:ケータ編第2章「USAのバス釣りオンリーワン」というクエストで入手できます。

・虫あみ:イナホ編第2章のようかいオシラセッターでふさふさんのお悩みを解決すると入手できます。

第5章までは、釣りは男の子主人公、虫取りは女の子主人公でしかできません。
第6章以降は、男の子主人公でも女の子主人公でも釣りと虫取りを楽しむことができます。

生き物を探してみよう!

いきものが生息している場所は、いきもの図鑑で確認できます。
いきものは、妖怪ウォッチには反応しません。サーチできる場所を調べると、生き物を見つけることができます。
昼や夜にしか出てこない生きものもいるので、時間をかえていろんな場所を探してみましょう。

つりざおの使い方と魚つりのポイント

ikimono02

泳いでいる魚をサーチしてAボタンを押します。
周りがキラキラ光っている魚はレア(R)です。通常の魚よりも、釣り上げるのが少し難しくなっています。

「まわせ!」の合図が出たら、下画面のリールをタッチペンまたはAボタンを押してまわしましょう。

動いているゲージがどちらかの両端にいってしまうと、魚が逃げてしまいます。

ゲージが真ん中にくるように調整しながら、リールをまわすのがポイントです!

魚が近づいてきたら「巻き上げろ!」の表示が出るので、一気にリールを回します。Aボタンの場合は連打しましょう。

ゲージが右端までくれば、さかなつり成功です!

「魚良のまきえ」を使うと魚が釣れやすくなるので、苦手なかたは活用してみてください。

虫あみの使い方と虫とりのポイント

ikimono03

花壇や木、茂みなどをサーチして虫を見つけたら、つかまえたい虫をサーチします。

ルーレットが回りだすので、タイミングよくAボタンを押しましょう!

ルーレットは押した場所ではなかなかピタッと止まってくれません。
虫ごとに滑りやすさも違うので、狙った場所の少し手前や、ちょっと行き過ぎたかな?と思うところで押してみるなど、いろいろ試してみてください。

つかまえにくい時は「スーパー黒みつ」を使うと、当たりゲージ増えるのでおすすめです。

ときどき「真剣勝負」という、押したところでピタッと止まるルーレットが出てくることがあります。
レアをゲットするチャンスなので、積極的に狙ってみましょう。

「R」が付いたレアな虫は、ルーレットの星のついたゲージに止まるとつかまえることができます。

つかまえた生きものを景品と交換しよう

ノースピスタ地区ポートサイド(USA)・さくら住宅街さくら大通り(日本)にあるお店「ジャングルハンター」で、いきものと景品の交換ができます。

ポイントをためる

つかまえた生きものを、ジャングルポイント(JP)に変えます。
いきものによってポイントが違い、レアなものほど高ポイントになります。

賞品と交換する

ikimono04

貯めたJPは、アイテムや装備と交換することができます。

効率のいいJPの貯め方

おすすめは、ヨップル社オーシャンフロアの水槽での釣りです。
ここでは場所を移動することなく、何度でも釣りができます。高ポイントで引き取ってくれるイセエビやマグロなどが釣れるので、効率よくJPを稼ぐにはピッタリです。

ikimono05

レアな魚も出やすいです。さすがヨップル社ですね。

「もんげ~ひとだま」との交換に必要な2000JPも比較的簡単に貯まるので、ポイントが必要な方はぜひお試しください。

関連データ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

妖怪の交換は交換掲示板へどうぞ!

コメント一覧 (1)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております